コラム

シャドーサイト

  • SEO・マーケティング
  • 著者:斉木 英人
  • 日付:

不祥事などが起きた際に、迅速に対応するベージを用意していますか?
シャドーサイトは、普段は公開しないページで緊急時の時だけ一般ページを閉じて、シャドーサイトを公開する形で運用します。

最近では、多くの大手企業では、危機管理体制の一つとしてこのシャドーサイトを用意しています。
マニュアルには、危機レベルにより複数のパターンを用意しておくことが重要です。最も重大な場合の時のみ、このシャドーサイトで運用し、システムが導入されていて複雑化されているWEBサイトでは、簡単にサイトを差し替えることができなくなっているのが現状です。

サイトを構築する際に、シャドーサイトはどのようにしておくのかをあらかじめ、検討しておくことが重要です。

 状況をタイムリーに更新していくためには、シャドーサイトにも、CMSは必要になるでしょう。不祥事が起こってから準備に入ったのでは、公表などが遅れて、炎上の原因となる可能性もあります。
 そうなる前に、事前にサードーサイトを用意しておきましょう!

Page Topへ